what_top
紅い甘エビの旨味と風味を凝縮した渾身の一杯。
それが、一幻の「えびそば」。
自然豊かな北海道で誕生した、 至極の逸品をお召し上がりください。

「うまい!」とうならせる7つのこだわり。

「うまい!」
とうならせる
7つのこだわり。

【うまさの理由1】

真紅のどんぶり

what1
えびそば一幻でお出しするどんぶりは真紅。
真っ赤な甲羅を持った甘エビは風味豊かな旨味を包み込んでいます。赤いエビの旨味をどんぶりで表現しました。
【うまさの理由2】

極太と細・2種の麺

gokufutomen
極太麺
hosomen
細麺
2種類の麺からお選びください。極太麺は、甘えびの旨味が絡みついて染み込むように特注で生産。細麺はのど越しよく、甘えびの風味が薫るスープの味を引き立てる特注麺を扱っております。
【うまさの理由3】

一幻のえびスープ

what3
えびそばのスープは、手間をとことん惜しまずつくっております。毎日毎日、大量の甘えびの頭部を大きな寸胴でコトコトじっくり煮込みます。それによって引き出された甘えびの旨味がスープの奥深さを演出。仕上げに、独自製法でつくった「えび油」とスープ、背脂を中華鍋で炒めると、コクがあって濃厚な旨味を感じられる「えびスープ」が誕生します。
【うまさの理由4】

えび風味の天かす

what4
えびそば一幻ならではの味付けのアクセントとして人気なのが、紅生姜にえびの風味を練り込んで揚げたカリカリの天かすです。
スープに溶かすもよし、そのまま頂くのもよし。

【うまさの理由5】

とろ~り味玉

what5
丸一日特製醤油に付け込んだ自家製味つけ玉子。とろとろの黄味がえびそばの味わいを盛り立ててくれます。トッピング注文の筆頭株です。

【うまさの理由6】

チャーシュー

what7
えびそば一幻はチャーシューにもこだわり抜いております。上質な豚バラ肉をじっくり炊き上げた後に特製醤油ダレに漬け込み仕上げます。
口いっぱいに旨味が広がる極上のチャーシューが、えび風味のスープとマッチします。
【うまさの理由7】

風味が際だつ「エビ粉」

what6
お客様にどんぶりをお出しする際、最後にスープの上にちょこんと載せる粉。これは、スープの出汁を取るためにつかった甘えびの頭を焼いて粉末状にしたものです。香ばしいえびの香りが際だつ、一幻ならではの演出です。